青木 8戦ぶりのマルチ安打、ジャイアンツ逆転勝ちで連勝

[ 2015年6月20日 14:46 ]

ドジャース戦の3回、右前打を放つジャイアンツ・青木

ナ・リーグ ジャイアンツ9―5ドジャース

(6月19日 ロサンゼルス)
 米大リーグ、ジャイアンツの青木は19日(日本時間20日)にロサンゼルスで行われたドジャース戦に「1番・左翼」で出場し5打数2安打だった。複数安打は8試合ぶり。チームは9―5で逆転勝ち、連勝を飾った。

 青木は初回の第1打席で遊撃内野安打、3回の第2打席で中前打、5回の第3打席で一ゴロ併殺打、7回の第4打席で左直、8回の第5打席で中飛だった。打率は・317となった。

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「清宮幸太郎」特集記事

2015年6月20日のニュース