西武ドラ1高橋光成 MAX152キロ!4回2安打1失点4Kも

[ 2015年3月22日 15:10 ]

 西武のドラフト1位・高橋光成投手(18=前橋育英)が22日、イースタン・リーグの日本ハム戦(鎌ケ谷)に先発。

 4回に併殺崩れの間に1点を失ったものの、4回2安打1失点(自責0)と好投した。「けん制のミスで1点取られてしまったのは反省点ですが、内容的には変化球でカウントも取れたので良かった」と満足そうに振り返った。

 最速152キロの直球に加え、得意のフォークやスライダーも冴え4三振を奪った。早期の1軍昇格も期待されるが「1軍で投げられる体力とかはまだまだだと思う。力をつけて早く1軍で投げられるようになりたい」と冷静に今後を見据えた。

続きを表示

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2015年3月22日のニュース