ミレッジ2打席連発!3番期待大、OP戦5発目

[ 2015年3月22日 05:30 ]

<ヤ・ロ>3回1死、ミレッジは左越え同点ソロを放ち生還する。右は雄平

オープン戦 ヤクルト5-4ロッテ

(3月21日 神宮)
 ヤクルトのミレッジが2打席連続本塁打を放った。

 右肩手術からの復活を期す今季に向け、これでオープン戦5本塁打と存在感を示し「2本とも自分のスイングができた」とうなずいた。試合前には、キャンプで個人指導をしなかった真中監督が珍しくロッカールームに呼び出し、タイミングの取り方について助言した。リハビリで不在のバレンティンに代わる3番として期待する真中監督は「開幕が楽しみ」と喜んだ。

続きを表示

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2015年3月22日のニュース