内海が左すねに打球当て負傷 杉内は腰に張り、投球中止

[ 2014年2月13日 17:15 ]

巨人・内海が小林の打球を左足すねに当て負傷

 巨人・内海がシート打撃で小林の打球を左すねに受け、裂傷を負った。骨に異常はなく、病院で傷を縫い「全く問題ない。当たった場所が悪かった」と説明した。

 また、杉内は腰に張りを感じて予定していたブルペンでの投球を取りやめた。「大事を取った。そんなにたいしたことはない」と話した。

 宮崎市でのキャンプはこの日が最終日で、14日は那覇市に移動し、15日から練習を再開する。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年2月13日のニュース