巨人 宮崎キャンプ打ち上げ 松井臨時コーチ「あっという間」

[ 2014年2月13日 13:31 ]

記念撮影で笑顔を見せる(左から)松井臨時コーチ、長嶋茂雄終身名誉監督、岡崎二軍監督

 巨人は13日、宮崎キャンプを打ち上げた。最終日にサンマリン宮崎で予定されていた紅白戦は雨のために中止となり、先発予定だった内海哲也(31)とセドン(30)が木の花ドームでフリー打撃に登板して調整を行った。

 2週間の臨時コーチを終えた松井秀喜氏(39)は「早かった。あっという間ですよ。少しでも選手がヒントを得たり、成長のきっかけをつかんでもらえれば」と感想を語っていた。
 
 巨人は15日から沖縄で2次キャンプをスタートさせる。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年2月13日のニュース