イチローのバット オークションに ポストシーズン1号のお宝

[ 2014年2月13日 08:53 ]

ニューヨークで競売に掛けられるイチローのバット

 ヤンキースのイチロー外野手(40)が2012年、プレーオフのア・リーグ優勝決定シリーズでポストシーズン初本塁打を放った際に使用したバットが22日(日本時間23日)、ニューヨークで競売に掛けられる。

 主催するヘリテージ・オークションズは落札額を1万ドル(約103万円)以上と予想している。同社によると、イチローのロゴが入った黒のバットには本人が背番号「31」とサイン、「12playoff(プレーオフ) HR(ホームラン)」と書き込んでいる。試合は12年10月13日にニューヨークで行われたタイガース戦で、イチローは「2番・左翼」で出場、9回に2点本塁打を放った。試合には敗れた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年2月13日のニュース