ロッテ青松が結婚 “一目ぼれ”お相手はタレント・鷲巣あやの

[ 2014年2月13日 05:32 ]

結婚したタレントの鷲巣あやの(左)と2ショットの青松
Photo By スポニチ

 ロッテ・青松敬鎔(けいよう)内野手(27)がタレントの鷲巣あやの(30)と昨年12月21日に結婚していたことが12日、分かった。挙式はオフに予定。13日に正式発表する。

 出会いは12年4月で、角中夫人が知り合いだった縁で紹介され、青松が一目ぼれ。猛アプローチをかけて、2カ月後に交際に発展した。「いつ戦力外になるか不安で精神的に落ち込んでいたけど、彼女のプラス思考の性格に救われた」。昨年12月9日に旅行先のグアムでプロポーズ。帰国後、都内の区役所に婚姻届を提出した。鷲巣はグラビアを中心に活躍。キャンプ地の石垣島でスポニチ本紙に2ショットを披露し「幸せな家庭を築いていきたいです」と話した。

 プロ10年目の青松は昨季、捕手から一塁手に転向。8月1日の日本ハム戦(QVCマリン)でプロ初安打を放った。「結婚は1軍に定着してからと話していたけど、野球に専念するためにも、しっかり固めようと考えた」。今季の目標には1軍定着とプロ初本塁打を掲げ「守るべき存在ができた。QVCマリンで本塁打を打つ姿を見せられるように、がむしゃらに頑張ります」と決意を口にした。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2014年2月13日のニュース