有馬プレゼンターは的中のヒント!?昨年は“ゴールド”村田

[ 2013年11月18日 08:11 ]

表彰式で横綱・朝青龍(左)と笑顔でバンザイする武豊騎手

楽天・田中 有馬記念プレゼンターに内定

 06年ディープインパクトが3馬身差圧勝で、引退レースを飾ったレースでのプレゼンターは当時、無敵を誇った横綱の朝青龍。「気持ちのいい勝ちっぷりだったよ。まるで俺みたい」とコメントし、中山に詰めかけた11万人とともに万歳三唱した。

 昨年はロンドン五輪のボクシング金メダリスト・村田諒太が登場。ファンの間で「的中へのヒントでは?」と話題になり、“ゴールド”シップが快勝した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年11月18日のニュース