星野監督確約「もちろんレギュラー」&楽天社長「絶対必要」

[ 2013年11月18日 05:30 ]

楽天・立花社長は、片岡とのFA初交渉を終え取材を受ける

 楽天の立花社長は片岡との交渉を終え「連覇に絶対必要な選手。我々として熱い思いを伝えた」と話した。

 楽天の二遊間は松井と藤田がいる中で、片岡の起用法について報道陣から問われた立花社長は「戦術は監督に任せたい」と話すにとどめたが、星野監督は「もし来てくれるならもちろんレギュラー」としており、片岡側にも熱意は伝わったようだ。また、ポスティング・システム(入札制度)の新制度が大リーグ機構から取り下げられたため、田中の大リーグ移籍により得られる入札金は計算できない状況だが、立花社長は「それはそれ。これはこれ」と影響を否定した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年11月18日のニュース