中田賢、大竹…寺原 先発大補強に危機感

[ 2013年11月18日 05:30 ]

加藤投手コーチ(左)とパームボールの握りを確認する寺原

 チームの大補強策に、ソフトバンクの寺原が危機感を募らせた。

 FA宣言した中日・中田賢、広島・大竹らと同じ先発右腕として、その動向が気にならないわけがない。この日は秋季キャンプで取り組んでいる新球パームボールを中心に111球を投げ込んだ。「今年はケガも多くて期待に応えられませんでしたから…」。加藤投手コーチは「FAで誰が入ってくるのか知らないが、それよりも寺原が大人の投球をしないと」と発奮を促した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年11月18日のニュース