渡辺前監督の強運に託す 菊池、大石当てた実績 即戦力投手指名へ

[ 2013年10月23日 21:44 ]

 西武は指名が競合した場合、渡辺球団本部シニアディレクターがくじを引く。監督時代に菊池、大石を引き当てた実績がある。

 上位で即戦力投手を指名する方針で、JR東日本の吉田、九州共立大の大瀬良らが候補とみられる。鈴木球団本部長は「来季活躍できる選手を取りたい。最終的な判断は明日」と話した。全体で5~6人を指名する予定。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年10月23日のニュース