投手コーチに高津氏、真中氏1軍へ ヤクルトが来季スタッフ発表

[ 2013年10月23日 21:36 ]

 ヤクルトは23日、来季のコーチ陣を発表し、プロ野球歴代2位の286セーブをマークし、米大リーグでも活躍した高津臣吾氏が1軍投手コーチに就任し、真中満2軍監督が1軍のチーフ打撃コーチとなった。スタッフは次の通り。

 【1軍】監督 小川淳司(56)=中大 背番号80▽ヘッド 佐藤真一(48)=東海大 82▽投手 高津臣吾(44)=亜大 99▽同 伊藤智仁(42)=花園高 84▽チーフ打撃 真中満(42)=日大 77▽打撃 杉村繁(56)=高知高 74▽内野守備走塁 城石憲之(40)=春日部共栄高 87▽外野守備走塁 福地寿樹(37)=杵島商高 73▽バッテリー 小野公誠(39)=東北福祉大 86

 【2軍】監督 伊東昭光(50)=帝京高 92▽投手 山部太(42)=八幡浜工高 79▽同 石井弘寿(36)=東京学館高 98▽チーフ打撃 伊勢孝夫(68)=三田学園高 81▽打撃 池山隆寛(47)=市尼崎高 96▽同 宮出隆自(36)=宇和島東高 76▽内野守備走塁 三木肇(36)=上宮高 88▽外野守備走塁 土橋勝征(44)=印旛高 75▽バッテリー 野村克則(40)=明大 78

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年10月23日のニュース