オリックスは即戦力投手1位指名 最有力は大瀬良、競合は覚悟

[ 2013年10月23日 18:37 ]

 オリックスは東京都内のホテルでスカウト会議を行い、即戦力投手を1位指名する方針を固めた。

 長村編成部長によると、人選は当日まで他球団の動向を探りつつ、森脇監督を交えた直前の会議で決めるという。現時点での最有力候補は大瀬良(九州共立大)か。長村部長も「くじを引かないと可能性はゼロだから」と競合覚悟の指名になることを示唆した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年10月23日のニュース