第1戦はエース同士の投げ合い レスター「入念に準備しなければ」

[ 2013年10月23日 10:35 ]

ワールドシリーズ開幕を前に記者会見する第1戦先発予定のレッドソックスのレスター
Photo By スポニチ

ワールドシリーズ第1戦 レッドソックス―カージナルス

(10月23日 ボストン)
 第1戦はエース同士の投げ合いになる。カージナルスは今季19勝のウェインライトが登板し、レッドソックスは15勝左腕のレスター。

 ウェインライトは「特別な瞬間だ。忘れられない出来事になるだろう」と初戦の重みをかみしめるように話し、レスターは「入念に準備しなければ」と気を引き締めた。

 第2戦はカージナルスが22歳の新人ワカ、レッドソックスは今季10勝のラッキーが先発する予定。(共同)

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年10月23日のニュース