社会人屈指の右腕 JR東日本・吉田「信じて待つだけ」

[ 2013年10月23日 17:56 ]

 複数球団の1位指名が予想される社会人屈指の右腕、吉田一将(JR東日本)は23日、千葉県柏市内のグラウンドで取材に応じ「やることはやった。後は信じて待つだけ」とリラックスした表情で話した。

 即戦力として期待される191センチの長身投手。この日は日立製作所との練習試合に先発し、最速147キロの速球と鋭いスライダーを投げ込んだ。

 阪神ファンだが「希望の球団はない」と言う。「言い訳は成長の敵」が座右の銘の吉田は「登板前に緊張することはないけど、あした(24日)は緊張すると思う」と運命の日に思いをはせた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年10月23日のニュース