運命に任せる国学院大・杉浦「どの球団でもいい」

[ 2013年10月23日 21:16 ]

 上位指名候補の杉浦稔大(国学院大)は23日、東都大学リーグの中大戦に先発し、5回1失点でシーズン5勝目を挙げた。

 「自分ではどうにもできないし、指名も球団も運命に任せるしかない。どの球団でもいいです」と笑みを見せながら心境を話した。

 通算12勝に伸ばしたが「勝利数より、7敗したことが悔しい」と言う。“戦国東都”でもまれた右腕は「充実した4年間で人間的にも成長できた」と語った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年10月23日のニュース