巨人 寒さ対策も万全 仙台ナイター戦に防寒具用意

[ 2013年10月23日 06:00 ]

 見えない敵への対策も万全だ。

 仙台でのナイターで予想される寒さ対策のため、球団関係者がブルペンの投手用に丈の長いベンチコートを用意。首脳陣用のネックウオーマー、手袋なども含め、仙台への荷物に加えられた。「試合中には寒さは感じないけど、練習中とかはね」と原監督。選手個々もレッグウオーマーなどを用意するなど、こちらも対策を練っている。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年10月23日のニュース