ソフトバンク「鷹の祭典」応援キャンペーン開催中!

[ 2013年6月21日 06:00 ]

お父さん学習帳

 ソフトバンクモバイルは、福岡ソフトバンクホークスのイベント「鷹の祭典2013」に向け、「超!全力応援キャンペーン」を行っている。

 このキャンペーンは、関東1都3県(東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県)と福岡県のソフトバンク携帯電話取扱店に来店し、携帯電話(他社携帯もOK)やPHSを見せると、応援隊長の白戸家のお父さんが表紙になった「お父さん学習帳(ソフトバンクホークスシリーズ)」がプレゼントされる。

 関東1都3県では21日から、福岡県では28日から実施。さらに、前述の1都4県の店舗で、ソフトバンク携帯電話の新規契約者先着2000人に「鷹の祭典2013専用ユニホーム(レプリカ)」をプレゼントする。関東1都3県ではすでに実施中で、福岡県では28日から行われ、さらに「ソフトバンクホークス観戦ペアチケット」のプレゼントも行われる。「お父さん学習帳」とともに、在庫がなくなり次第、応援キャンペーンは終了する予定。

 「鷹の祭典」はファンとチームが一体となるイベント。選手が期間限定デザインのユニホームを着てプレーし、来場者全員にレプリカ品が配られる。今年は、7月1日(東京ドーム)、同24日(北九州市民球場)、同25~28日(ヤフオクドーム)で開催。2年ぶり最多4度目の交流戦優勝で勢いに乗るホークスをみんなで応援しよう。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年6月21日のニュース