大隣の手術が終了、難病の黄色靱帯骨化症

[ 2013年6月21日 20:19 ]

 ソフトバンクは21日、大隣が東京都内の病院で背骨付近の靱帯が硬くなって神経を圧迫する難病の黄色靱帯骨化症の手術を受けたと発表した。退院は10日後の予定。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年6月21日のニュース