ムネ三塁打「自分ができる一番いい結果」8連勝に貢献

[ 2013年6月21日 06:00 ]

ロッキーズに勝利し、ボニファシオ(右)とタッチを交わすブルージェイズ・川崎

インターリーグ ブルージェイズ5―2ロッキーズ

(6月19日 トロント)
 ブルージェイズの川崎がチームの8連勝に貢献した。7回1死で151キロの内角球を振り抜くと、打球は一塁脇を抜け右翼線へ。スピードを緩めることなく三塁へ達し、次打者の右前打でダメ押しとなる5点目のホームを踏んだ。

 「今、自分ができる一番いい結果が出た」と話した。勢いに乗るチームは休日を挟み、同地区のオリオールズ、レイズ、レッドソックスとの対戦が続く。川崎は「メジャーリーグはどのチームも強い。やることは一緒」と気合を入れ直した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年6月21日のニュース