青木に第2子長男誕生!産休から21日復帰へ

[ 2013年6月21日 11:01 ]

第2子となる長男が誕生したブルワーズの青木宣親

 米大リーグ、ブルワーズの青木宣親外野手(31)に20日、第2子となる長男が誕生した。元テレビ東京のアナウンサー・佐知夫人(29)が自宅があるミルウォーキーの病院で3585グラムの男児を出産。所属事務所によると、母子ともに健康という。

 青木と佐知夫人は2009年11月に結婚し、11年10月に第1子の長女が誕生。佐知夫人は今年2月、自身のブログで第2子が男の子であることを公表していた。

 青木は11年に導入された「父親リスト」と呼ばれる産休制度を利用し、19日にヒューストン遠征中のチームを離れ、ミルウォーキーに戻っていた。佐知夫人は20日が出産予定日だった。21日に本拠地で行われるブレーブス戦で復帰予定。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年6月21日のニュース