原監督 ナインらに謝罪「野球以外のことで騒がせて申し訳ない」

[ 2012年6月21日 17:28 ]

 女性問題に端を発したスキャンダルが発覚した巨人・原辰徳監督(53)が21日、選手らに対し「野球以外のことでメディアを騒がせてしまい申し訳ない」と謝罪した。

 22日からリーグ戦が再開し、巨人は長野でヤクルトと対戦する。この日の練習に向かう前、原監督は長野市内のホテルで遠征に同行している全ての選手やコーチ、球団スタッフを集めて説明。「私自身、反省し、もう前を向いて動いている。日本一という目標へ、これからも結束して頑張っていこう」と野球に集中することを呼びかけた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2012年6月21日のニュース