原監督 不倫は現役時代の88年頃 「恐喝」は06年監督1年目

[ 2012年6月21日 06:51 ]

 【原監督 恐喝スキャンダル発覚までの出来事】

 1986年 明子夫人と結婚

 1988年頃  女性との交際スタート

 1995年 現役引退

 2001年オフ 巨人監督就任。第1次政権スタート

 2003年 監督を辞任。人事異動の名目で特別顧問に就任

 2004年8月 清武氏が巨人球団代表に就任

 2005年オフ 監督に再任。第2次政権スタート

 2006年8月 元暴力団員から女性との交際を巡り恐喝。要求され1億円を支払う(週刊文春報道より)

 2008年10月 第2回WBC日本代表監督に就任

 2009年3月 WBC連覇を達成

 2009年4月 別の暴力団関係者から再び脅迫電話。球団が原監督に事情聴取。警視庁に相談(週刊文春報道より)

 2009年12月 警視庁が暴力団関係者を威力業務妨害の現行犯で逮捕(週刊文春報道より)

 2011年11月 清武球団代表解任

 2012年6月  週刊文春の報道で恐喝被害が発覚

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年6月21日のニュース