DeNA、2死から得点 中畑監督「勇気を与える勝ち」

[ 2012年4月12日 21:46 ]

4回、三浦の適時打に喜ぶDeNA・中畑監督(右)

セ・リーグ DeNA4-0ヤクルト

(4月12日 神宮)
 DeNAは2死からの適時打で得点を重ねた。4回に2死一、二塁から黒羽根が2点二塁打を放ち、三浦も左翼フェンス直撃の適時打。5回は無死三塁から森本、ラミレスが倒れ好機を逃しかけたが、中村の中前打で追加点を挙げた。

 これで6連敗のあと2連勝。中畑監督は「連勝という形を残したかった。連敗もあるが連勝もあるぞと、勇気を与える勝ちだった」と喜んだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年4月12日のニュース