2安打じゃあ…サブロー「点を取れない野手の責任」

[ 2012年4月12日 22:35 ]

パ・リーグ ロッテ1-3オリックス

(4月12日 QVC)
 ロッテは左の軟投派マクレーンを打ちあぐね、2安打に終わった。唯一の長打を放ったサブローは「遅い球を打つには早めに始動してゆっくり引きつけること。きょうは点を取れない野手の責任」と振り返った。

 開幕から中軸は打順を変えずに戦っている。西村監督は「調子のいい打者が何人いますか」と打線の組み替えに消極的で「投手に辛抱してもらうしかない」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年4月12日のニュース