フェンス直撃のペーニャ「ウエートトレをして次はスタンドに」

[ 2012年4月12日 22:22 ]

パ・リーグ ソフトバンク4-0日本ハム

(4月12日 ヤフーD)
 あと少しで本塁打という大きな打球が、右翼フェンス最上部を直撃した。七回、ソフトバンクのペーニャが逆方向へ特大の適時二塁打。貴重な3点目をもたらした大砲は「会心の当たりではなかったけど、あそこまで飛んだ。ウエートトレーニングをして(次は)スタンドに入れられるようにしたい」と笑った。

 チームトップの10打点目は、本拠地での初打点。「これから稼いでいく打点の初めの一打にしたい」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年4月12日のニュース