中畑監督 長男の店で「飲まないと厳しい 何かに頼らないと生きられない」

[ 2012年4月12日 07:04 ]

<ヤ・D>3回無死一、三塁、3ランを打った小池(左)をグータッチで出迎える中畑監督

セ・リーグ DeNA7-0ヤクルト

(4月11日 神宮)
 中畑監督も重圧と闘っていた。

 前日のヤクルト戦(神宮)で今季初のサヨナラ負けを喫した後、長男の淳さん(34)が東京都調布市で経営する「ホルモン家族」で酒を飲んだ。

 寝付きの悪い試合が続き「寝酒を飲まないと厳しい。僕は何かに頼らないと生きていけませんから」と苦しい胸の内を明かした。3回にはラミレスの2点二塁打、小池の1号3ランで一挙5点の猛攻。今季最多の7得点で貧打に泣いた日々とオサラバした。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年4月12日のニュース