元中日チェン先発デビュー 先頭被弾から粘投も初勝利逃す

[ 2012年4月12日 06:00 ]

<オリオールズ・ヤンキース>4回、ロドリゲスから三振を奪うオリオールズのチェン

ア・リーグ オリオールズ4―5ヤンキース 

(4月10日 ボルティモア)
 中日から移籍したオリオールズのチェンが先発デビューしたが、5回2/3を7安打4失点。初勝利を逃した。

 初回、ジーターに先頭打者アーチを被弾。それでも5回まで1失点と粘ったが、3点リードの6回につかまった。序盤から全力投球で強力打線に挑み、スタミナ切れ。「チームに勝利をもたらす投球ができなかった。満足していない」と悔しさをにじませていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年4月12日のニュース