ダルNHK視聴率9・5% 平日午前で異例の高さ

[ 2012年4月12日 06:00 ]

ア・リーグ レンジャーズ11―5マリナーズ

(4月9日 アーリントン)
 ダルビッシュのデビュー戦は、NHK総合の地上波中継でも高い数字をはじき出した。瞬間最高視聴率は12・1%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)で、初回1死一塁でイチローとの初対決を迎えた場面。平均でも午前9時からの62分間(同10時2分からは4分間のニュース)で9・5%(関西地区10%)だった。同局の同時間帯の過去4週平均4・0%の倍以上で、平日の午前中としては異例の高視聴率となった。

 「初登板プラス、イチロー選手との対決で多くの方に興味を持っていただいた。非常にぜいたくな試合だったと思います」とNHK広報局。同局が地上波で日本人選手のデビュー戦を中継するのは03年4月の松井(ヤンキース)以来で、その際は午前8時35分~同10時の平均視聴率が11・1%だった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年4月12日のニュース