広島、阪神譲らず…延長10回で引き分け

[ 2012年4月12日 21:48 ]

セ・リーグ 広島1―1阪神

(4月12日 マツダ)
 延長10回で1―1の引き分け。阪神は1点を追う7回2死無走者から得た好機に代打・桧山のしぶとい適時打で追い付いた。広島は前田健が終盤に入り、要所を締める投球ができなかった。打線は10回2死満塁のサヨナラ機を逸した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年4月12日のニュース