ダルビッシュ 合意は近い?地元紙は最大約2億円アップで着地点

[ 2012年1月18日 07:05 ]

レンジャーズとの交渉で最終局面を迎える日本ハム・ダルビッシュ

 レンジャーズと日本ハム・ダルビッシュ有投手(25)とレンジャーズの交渉について、米スポーツマスコミはさまざまな予想を報道している。

 ダルビッシュ側とレ軍側では年俸で約5億円の差があるとされているが、地元紙は着地点として、年平均1000万~1100万ドル(約7億7000万~8億4700万円)と、最大で約2億円アップすると予想。スポーツ専門局「ESPN」は合意は近いと伝えたが、交渉期限は米中部時間18日午後4時(同19日午前7時)と残り少ない。交渉はいよいよ大詰めを迎える。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年1月18日のニュース