伊志嶺 新人・藤岡に1年目から成功するための3カ条

[ 2012年1月18日 06:00 ]

 地元の沖縄・宮古島で自主トレ中のロッテ・伊志嶺が新人の藤岡にプロ1年目に成功するための「金言」を授けた。

 自身と同じドラフト1位で入団した左腕に対し、自身の経験も踏まえ(1)体調管理のためにサプリメントを取れ(2)対戦相手で同郷や学校の先輩へのあいさつを忘れるな(3)チームの先輩から食事に誘ってもらえ、の3カ条を贈った。ルーキーイヤーの昨季は126試合に出場して、打率・261、32盗塁。今季の目標を50盗塁に設定し、二盗時の歩数を13から11歩に縮めて走塁練習も行っている。「(去年の活躍で)知らないうちに友達と親戚が増えた。将来的に宮古島に(自身の)記念館を造れたらいいですね」と青写真も描いていた。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年1月18日のニュース