3・10台湾戦“前座”に大学選抜VS社会人選抜

[ 2012年1月18日 06:00 ]

 全日本大学野球連盟は横浜市内で監督会を開き、3月10日の東日本大震災復興支援試合「日本代表―台湾代表」(東京ドーム)の前に行われる大学選抜―社会人選抜で大学選抜のメンバーは東北や関東の加盟校から選び、法大の金光興二監督が指揮を執ることが決まった。

 また、6月の全日本大学選手権(神宮、東京ドーム)は、節電を図るため昨年に続いて決着を早めるタイブレーク方式を適用すると報告した。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年1月18日のニュース