星野監督 白血病の研究発展願い100万円寄付

[ 2012年1月18日 19:29 ]

 楽天の星野監督が18日、白血病のための地域医療や教育研究活動の発展を願って三重大に100万円の寄付をした。夫人を白血病で亡くしている星野監督は、三重大の内田学長から感謝状を手渡され「このようにスポーツ以外で表彰されることはないのでうれしい」と話した。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年1月18日のニュース