あと25本!小川監督が宮本の2000本安打を後押し

[ 2012年1月18日 06:00 ]

 ヤクルト・小川監督が、埼玉県戸田市の2軍練習場での自主トレを視察。

 「ポスト宮本」の2年目・山田からあいさつを受けた指揮官は、「まずは宮本の2000本があるからなあ。1カ月で(あと)25本打ってくれれば。山田は1軍にいるのも大事だけど、2軍で試合に出場して経験を積むのも大事」と話した。若手の台頭を期待しつつも、42歳シーズンを迎える宮本の開幕レギュラーは不動との意向を示した。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年1月18日のニュース