春の選抜 行進曲はAKB48「Everyday、カチューシャ」

[ 2012年1月18日 15:57 ]

「Everyday、カチューシャ」がセンバツ行進曲に決まったAKB48

 第84回選抜高校野球大会(3月21日から12日間、甲子園)の第2回運営委員会が18日、大阪市内で開かれ、開会式入場行進曲がAKB48の「Everyday、カチューシャ」に決定した。

 同曲は昨年、前田敦子が主演した映画「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」の主題歌として幅広い世代の支持を獲得した。

 東日本大震災から1年。今年はAKBと高校球児が甲子園から日本を勇気づける。出場32校は27日に決定する。

 高校球児がAKBのメロディーに乗って甲子園に登場する。「Everyday、カチューシャ」は昨年5月25日にAKB48の21枚目のシングルとして発売され、発売初週に133万枚を売り上げるヒットを飛ばした。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年1月18日のニュース