今季29試合目で初めて5回もたず…黒田16敗目

[ 2011年9月13日 06:00 ]

<ジャイアンツ・ドジャース>16敗目を喫した黒田

ナ・リーグ ドジャース1―8ジャイアンツ

(9月11日 サンフランシスコ)
 ドジャースの黒田が今季29試合目で初めて5回を投げ切れなかった。

 4回2/3で8安打3失点でKO。「まだ3点だったし、代わりたくない気持ちはあった。仕方がない」と唇をかんだ。開幕から先発を守り続けた疲労はピークで、09年8月に右側頭部に打球を受けて以来「疲れがたまると出る」という首痛も抱える右腕だが16敗はリーグワースト。日本人投手でも00年吉井理人(当時ロッキーズ)を超えるワーストとなったが、180投球回をクリアし、出来高12万5000ドル(約963万円)をゲット。自身初の200投球回まで、残り17イニングで「あとは気持ちで乗り切れるように」と語った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年9月13日のニュース