斎藤 マー君と初対決 視聴率7・8%

[ 2011年9月13日 06:00 ]

 日本ハム・斎藤と楽天・田中の「プロ初対決」が実現した10日の試合の平均視聴率(関東地区、ビデオリサーチ調べ)は7・8%だった。

 放映したフジテレビは予告先発を受け、直前に地上波での中継を決定。数字的には目立つものではないが、土曜日の午後2時開始のデーゲームとあり、「過去の同時間帯のパ・リーグ中継に比べて高い数字。あらためて2人の高い注目度をうかがわせたと思います」と同局。近い時間帯のスポーツ中継では、8日午後4時半開始だったなでしこジャパンの五輪アジア最終予選・北朝鮮戦の平均視聴率(同)は前半19・9%、後半25・2%だった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年9月13日のニュース