日本ハム ベテランで苦手相手に先手

[ 2011年9月13日 21:50 ]

パ・リーグ 日本ハム4―0ロッテ

(9月13日 東京ドーム)
 日本ハムは稲葉以外のベテランも奮起し、苦手のロッテから先手を取った。

 1―0の4回1死三塁と追加点が欲しい場面で小谷野が飛距離十分の中犠飛。「打ち損じ。でも、最低限の仕事はできた」と爽やかに笑った。

 6回には2死二塁で二岡が左前へ適時打を放った。内角の直球を鋭い打球ではじき返した。成瀬が不調ではあったが「僕自身も良くないですし、1本が出て良かった」と胸をなで下ろした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年9月13日のニュース