村中5回6失点で4連敗「調子は悪くなかったが…」

[ 2011年8月26日 22:43 ]

3回、阪神・狩野に勝ち越しの2点打を浴びたヤクルト先発・村中

セ・リーグ ヤクルト4―9阪神

(8月26日 甲子園)
 ヤクルトの村中は5回6失点で4連敗となった。2―0の3回に4安打を集められて4失点。5回は失策も絡んで2点を失った。「調子は悪くなかったが…。迷惑をかけてしまいました」と言葉少なだった。

 直球は140キロ台中盤をマークしたものの、チェンジアップやフォークボールを低めに制球できず、阪神打線に打ち返された。小川監督は「同じような球を同じように打たれていた」と厳しかった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年8月26日のニュース