ヤンキース 1試合3満塁弾のメジャー記録樹立

[ 2011年8月26日 10:41 ]

8回裏、1試合でチーム3本目となる満塁ホームランを放つグランダーソン

 ヤンキースが1試合3満塁本塁打のメジャー記録を打ち立てた。両チーム合わせての3発は、1986、87年に1度ずつ記録されている。

 2―7の5回にカノが流れを引き寄せるグランドスラム。6回にマーティンが逆転の満塁弾を右中間席にたたき込み、8回にはグランダーソンが追い打ちをかけた。マーティンは「歴史に加われて最高の気分だ」と声を弾ませ、ジラルディ監督は「素晴らしい快挙」と満面に笑みを浮かべた。

 対照的にアスレチックスのメルビン監督代行はため息を連発。21安打13四球と乱れた投手陣に「強力打線を相手に受け身に回れば、手の施しようがない」とあきれ顔だった。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年8月26日のニュース