松井、古巣ヤ軍戦で1試合2併殺も「状態は悪くない」

[ 2011年8月26日 06:00 ]

<ヤンキース・アスレチックス>試合前、ジーター(右)との再会を喜ぶ松井

ア・リーグ アスレチックス6―4ヤンキース

(8月24日 ニューヨーク)
 チームがヤ軍に連勝した中にあって、アスレチックスの松井はメジャー自身4度目の1試合2併殺を喫するなど5打数無安打。8回1死一、二塁では中前に抜けそうな鋭い当たりを、親友の遊撃手ジーターに好捕され「正面に飛んでしまったので、仕方ない」と悔しがった。

 これで後半戦初めての3試合連続無安打となり、最近10試合でも41打数7安打。打率も・257まで下降したが、「結果は出ていないけど、状態は悪くない」と前を向いた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年8月26日のニュース