中山、連敗止めた!6回2/3を無失点で4勝目

[ 2011年8月26日 06:00 ]

<西・オ>勝利投手の中山は、ヒーローインタビューを終えスタンドに向かってガッツポーズ

パ・リーグ オリックス2―0西武

(8月25日 県大宮)
 オリックスが連敗を7で止めた。「何とか自分で止める」と強い気持ちでマウンドに上がった中山が6回2/3を無失点で4勝目。

 3回の無死三塁をはじめ、再三得点圏に走者を背負ったが、小林投手コーチから「力任せはやめろ」と言われた左腕は「冷静に力を入れないように」と落ち着いて、ピンチの芽を摘み取った。7戦全敗だった11泊の長期ロードを白星で締め、高代ヘッドコーチも「連敗を止めるのも楽じゃない。何よりの薬」と胸をなで下ろした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年8月26日のニュース