塩見6勝目!中4日で7回途中まで無失点

[ 2011年8月26日 22:48 ]

ソフトバンクに勝ち6連勝、お立ち台で笑顔の楽天・塩見(左)と内村

パ・リーグ 楽天2―0ソフトバンク

(8月26日 Kスタ宮城)
 楽天の塩見は中4日での先発ながら、7回途中まで無失点で6勝目を挙げた。

 直球やスライダーで内、外角いっぱいを攻めた。六回2死一、三塁のピンチでは、カブレラを内角の145キロで遊ゴロに打ち取り「ストレートが走っていたので、内角も自信を持っていけた」と満足そうな表情。それでも「7敗しているので、まずは(勝ち星を)そこまでもっていきたい。もっと長いイニングを投げたい」とさらなる意欲を口にした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年8月26日のニュース