マー君、交流戦一発打つぞ!フリー打撃で柵越え

[ 2011年5月13日 06:00 ]

練習で青山(左)をつかんで笑顔の田中

 13日のロッテ戦(QVCマリン)に先発する楽天・田中が、チームの投手初本塁打を狙う。

 投手陣は17日から始まる交流戦に向けて10日から打撃練習を開始。田中はフリー打撃で2本の柵越えを放つなど、野手顔負けのパワーを見せている。過去4年間の打撃成績は打率・091、1打点。昨季はキューバの打者をイメージして広く歩幅を取ってすり足でスイングしていたが、今季は「自分の構えやすい構えでいきます」。中軸を務めていた駒大苫小牧時代を思い出し「高校の時は木のバットで柵越えしていました。今年は違う気がする」と自信ありげだった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年5月13日のニュース