島袋初勝利!完封で東浜に投げ勝つ

[ 2011年5月13日 15:38 ]

亜大戦で大学初勝利を完封で飾った中大の島袋

 東都大学野球リーグ第6週第2日は13日、神宮球場で2回戦2試合を行い、中大は亜大に1―0で雪辱した。昨年に沖縄・興南高で甲子園大会春夏連覇を果たした中大の新人左腕、島袋が初勝利を完封で飾った。国学院大は駒大に1―0でサヨナラ勝ちし、1勝1敗に持ち込んだ。両カードの3回戦は20日に行われる予定。

 島袋は5安打12奪三振で、亜大のエース東浜(3年・沖縄尚学)に投げ勝った。国学院大は九回、山崎俊(4年・世田谷学園)が右翼線にサヨナラ二塁打した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年5月13日のニュース