中日、阪神3連戦に3本柱を投入…一気3連勝だ

[ 2011年5月13日 06:00 ]

阪神戦に備え遠投で調整するチェン

 中日は交流戦前最後の3連戦となる13日からの阪神戦(甲子園)に吉見、チェン、ネルソンの3本柱を投入する。

 初戦の先発が予想される吉見は「相手がどこであれ、勝てるように投げるだけ」と気合。10、11日の北陸遠征が2戦とも雨天中止となり、中継ぎ陣も休養十分だ。現在、借金は2。チェンも左内転筋痛からの復帰戦となった6日の巨人戦(ナゴヤドーム)で7回途中3失点と健在ぶりを示しており、一気に3連勝で貯金を目指す。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年5月13日のニュース