石原がオープン戦1号「全試合に出たい」

[ 2011年3月8日 18:22 ]

オープン戦 楽天6―3広島

(3月8日 マツダスタジアム)
 広島の石原が左越えに2ランを放った。野村監督の「若手にチャンスを与える」という方針でこの日がオープン戦初出場だったが、速球をうまくとらえた。選手会長は「打てたのは良かったが、これからが大事」と淡々と話した。

 昨季はフリーエージェント権を取得したが、行使せずに残留。その分、今季に懸ける思いは強い。31歳は「全試合に出たい。チームとしては優勝できるように」と目標を掲げた。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2011年3月8日のニュース