中継ぎどころか…ヤクルト助っ人右腕 先発ローテでもイケる

[ 2011年3月8日 16:37 ]

中日戦に先発し、5回を1失点だったヤクルトのバーネット

オープン戦 ヤクルト6―1中日

(3月8日 刈谷)
 ヤクルトの来日2年目右腕、バーネットが5回を本塁打による1失点でまとめ、開幕ローテーション入りに前進した。切れ、制球ともに良く、6安打を許したものの的を絞らせなかった。「直球が良く、変化球も狙ったところに投げられた」と納得の表情だ。

 フォームがばらつきやすかった昨年の反省から、投球時の体重移動を意識しているという。荒木チーフ兼投手コーチは「力まずにやってくれたらいい。中継ぎで、とも考えていたが、先発でもと思う」と評価した。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2011年3月8日のニュース