PR:

山口また乱調…5安打3失点に指揮官「心配」

<中・横>8回に登板し、1回を5安打3失点と乱れた山口(右)左は新沼

オープン戦 横浜0―5中日

(3月7日 ナゴヤドーム)
 横浜守護神の山口が8回から登板し1イニングで5安打3失点。これで3失点でサヨナラ負けを喫した前日の阪神戦(倉敷)と合わせ、2日で計6失点となった。

 「山口が心配。本人が投げたいと言ってきたが、もう少し腕が振れないと」と尾花監督も浮かない表情。いきなり3連打を浴びるなど精彩を欠いた右腕は「自分では腕を振っているつもりなんだけれど…。体重移動とか技術的な面を修正したい」と言葉少なだった。

[ 2011年3月8日 06:00 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:09月25日13時〜14時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム